旅行予約サイトでフライト予約でチケットが発券できない場合がある

 憧れの土地、ジョージアに旅立つ日、私は嬉々として実家の関西から乗り継ぎでいくために伊丹空港のチケット発券機でフライト予約ナンバーを打ち込みました。

すると、、

この航空券ナンバーを確認できません。空港係員にご確認ください

との表示が!

航空会社にチケットの確認

言われるままJALのグランドホステスさんに確認していただいたところ

 

お客様の予約したお名前が、パスポートの記載の名前と姓名が逆に登録されております。このままでは発券ができない可能性がございます。

 

とのこと。まさか、そんな、、、!流石に慣れたとはいえ、姓名は確認して入力をしているはず。でももちろん私のポカミスもありえる。そんなことをtwitterでグランドホステスさんに発券をカタール航空会社と交渉している間に呟いたところ

 

どうやら、旅行予約サイトExpedia(日本語版)で予約をして姓(Family name)名(firstname)が勝手に逆に登録されてしまうようです。(翻訳ミスとのことです)

わたしのtwitterで色々有益な情報を提供してくださった方がいらっしゃって、

とにかく日本ではなく、海外の本社のTwitterでのDM作戦をわたしもいたしました。

TwitterDMを使って本社とやりとり

まさか出発前にこんなことがあるなんて、、、!

伊丹空港のグランドホステスさんに確認されたこと

  • コードシェア便なので現時点で判断できないが、カタール航空のカウンターで、もしもジョージアに入国できないとしても航空会社は一切の責任をモテないということをサインすること。
  • 片道だと入国できない可能性があるので(わたしは帰りの日程を決めてなかったので)帰りのチケットもしくは第三国への入国するためのフライトチケットの予約が必要
  • ことの経緯を英語で入国審査時に説明してもらうかもしれないこと

などを伝えられました。もう、やるしかないので全て了承した上で、わたしは第三国のチケット(バンコク行き)を買いました。→これも安いチケットを試しでExpeidiaで購入したところ、やっぱり逆になりました

そして expedia公式アカウントに早速DM

数分で以下の返信が。

Hi Yumi, Can you please provide us with your itinerary number and email address associated with the reservation so we can check it for you? Thank you! ^CS

旅行番号を伝えます。

Hi Yumi, thanks for the information. We reviewed the booking policies and the airline does not permit a name change. Did you try to speak with the airline staff while you were at the airport? We understand that the policies do not allow name change however we can try and speak with the airline. We can’t guarantee anything.

一応航空会社に行ってみるけど、保証はできない、的な内容です

Hi Yumi, this booking 7500******** is fine. The name is updated as per the passport. We just had a word with Qatar airways regarding 7491******* and were advised that they can’t guarantee that you will be allowed to board the flight from HND – DOH – TBS. If the airline denies boarding, you will have to book a new flight.

そのあと予約したタイ行きのチケットはアップデートされたようです

Hi Yumi, this flight 7500******** is all okay. You will not have any problems. Please speak with the airline regarding the flight for today. It’s completely at the airline discretion whether they allow you to travel or not. Anyway, we hope for the best for you.

今回のフライトに関してはもうどうすることもできないとのことでした。

入国審査にて

トータル16時間のフライトのフライト中とにかくやることはやった、不安で仕方がなかったけど、もし返されたらまた空の旅を楽しもう!くらいのつもりでした。

不安な気持ちで入国審査を受けたところ、、、

。。。

入国審査のお姉さん:(無言)

ボンツ!(ハンコ押す音)

パスポートをわたしながら、入国記念のワインのミニボトルを差し出してきた!

 

無事に入国できたけれど、これはたまたまジョージアが日本人なら最高でビザなしで360日滞在できるという国だったから、、かもしれません。なんならビザなしで労働もできたりしますし.。

これが他の国だったりしたらダメだった可能性も高いです(例えばアメリカは入国審査結構大変かも)

行く国がたまたまジョージアだったからこの発券もいけたけれど、別の国だったらチケット自体の発券もできなかったかもしれません。

まとめ

これは旅行予約サイトエクスペディアに関わらずですが

  • 予約時点で姓名が逆になってないか、(パスポートの記載通りになっているか)を確認する。
  • 予約確認のメールもしっかり確認する。

メールではリコンファーム(フライトが取れているかの再確認の連絡)が必要ないとのことだったので、完全にスルーをしていました。

楽しい旅行が不安だらけになってしまったり、まさかのチケットを買い直したりしなければいけないなんて大ショックですから、皆様もお気をつけください。(そしてエクスペディアの仕様が早く戻ってくれることを祈ります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました