ジョージアに来て、最初から知ってればよかったと思うこと

ジョージア、トビリシに滞在が1週間ほど経過致しました。

色々聞いていたものの、やっぱり百聞は一見にしかずなことも多いですし、今後もまだまだ出てくると思います。

今日は1週間住んでみて、最初から知ってればよかった!!ということを書いてみたいと思いますので、トビリシに初めて行く予定の方はもしかしたら参考になるかもしれません。

タクシーは安いけど、メーターがない

どの国に行ってもメータータクシーに、「メーター倒して」っていうのですけど、
そもそも、メーターらしきものが無い(5回ほどタクシー使ったけど全部なかった)
そこそこ安いのですが、いわゆる観光エリアだと結構ぼったくりも多いです。なので流しのタクシー、空港からのタクシーはあまりオススメしません。

bolt

そこで何を使うかですが、空港から宿泊地まではBoltという配車アプリを使うと便利です。wifiが空港でしたら繋がると思うのでそこでよんでしまいましょう。
https://bolt.eu/en/

クレジット情報は必要になりますが、決済もオンラインですし、安くて、値段交渉のストレスもありません。体感的にはタクシーで同距離行くより安くて明朗会計でした。私は存在も知ってたし、アプリも入れてたのですがsimカードが入らなかったため、2日間ほどはタクシーを使ってました。(到着時はホテルの送迎が無料であったので使いました)

タクシーを使ったことでかなり時間とお金をロスしてしまったと思います。足元見られた〜〜!

水道水飲める

トビリシは普通に水道水が飲めます!
最初は知らなくて、ペットボトルの水買ってましたが、全く問題なかったです。
そのまま飲んでも、特にカルキ臭さもなく。
日本以外で水道水をそのまま飲める国に来たのは初めてでした。


ジョージア人、旅行者みんな飲んでます。
なので重たい思いをしてペットボトルを買わなくてもすみます。

オールドトビリシ周辺のホテルは不便である

オールドトビリシ、というエリアはちょっと名前の通り、古い感じがして、しかも町から離れてるので地下鉄の駅まで遠いです。

むしろ歩ける距離で無いかも。
私は3泊オールドトビリシでホテルを予約してたので、街中で人と会いに行く時、大きいスーパーに行く時、毎回タクシーを使いましたし、周りに本当に何もなかったのでめちゃくちゃ不便でした。


泊まるなとは言えませんが、どうせ事前にホテルをとるのであれば、地下鉄駅の付近や、ルシュタベリのあたりだといい感じに便利かと思います。

情報収拾のためにゲストハウスは1泊ほどでもするのがオススメ

私はゲストハウスは好きなのですが、最近は一人のが気楽なのでどうしようかな、、、と思っていたのです。
しかし、旅人が集まるので自然に現地情報が入ってくる為、1泊はしてみるのをオススメします。
どこどこが安い、とかここが美味しいお店あるとか、教えてくれますし、ジョージアにはノマドフリーランサーも多いので、そう行った情報も結構聞けるかもしれません。

日本人コミュニティが小さいけど強固かも。ぜひ話を聴きに行きがてらゲストハウスに泊まるべきと思います。
私はKAKASHI HOUSEさん(に2泊しました。ここは旅人、、というよりも長期滞在やフリーランサーの人がとっても多いので基本みんなラウンジで仕事してたりします。

平日の19時から宿泊者以外でも予約すれば10ラリ(400円弱)で一緒に日替わりご飯をいただけます。寂しがりやさんでなくても、情報収集やいろんな出会いができるので泊まらないとしても訪れてみるのオススメしたいです。

まとめ

もちろん、百聞は一見にしかず、、、ですが
事前に知ってたらもっと旅や滞在が楽しめる、不安が減る、そんな情報や気づいたことなども随時追加していきたいと思います!
Vlogでは日常生活などをゆるーく動画を作って発信しています。あまりyoutuber的な活動はしていないのですがご興味ある方ぜひチャンネル登録も合わせてお願い致します!

Vlog # 4 ジョージア,トビリシの日常Daily routine

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました