ミニマリストが体と環境と節約のためにやり始めたこと

ミニマリスト

自粛期間が続いていますが、家の中で過ごすことが大半になってきます。そうなると体も汚れない、服も汚れない、そこまで体も疲れない、、今まで外出、仕事でやらなきゃいけないと思っていたこと、今必要ないことが多いのでは、、、?と思います、以前から実践していることも含め体と環境のためにやってることを紹介したいと思います。

洗濯洗剤使わない

私は洗濯洗剤を使いません!かと行って水だけで洗っているわけでもないです。
以前から愛用してる、洗濯マグちゃんを2個、洗濯機に放り込んでます。洗剤はごくたまに、汚れが落ちない時とか使っていましたが今はこれだけで十分です。マグネシウムの力で普通の生活レベルの汚れは落ちます。環境にもいいし、お財布的にも助かるし、洗剤の匂いがあまり好きではないので無臭になって良いです。

食器洗剤も最近は水で落ちるスポンジを使うようになってから買わなくなりました。そもそも肉料理や、油っぽいものを料理しないのでそこまで汚れないです。茶渋とかは洗剤でももともと落ちなかった系ですので、そういうものは劇落ちくんみたいなマイクロスポンジを使って汚れをとります。

その他の汚れは重曹クリーナーで掃除します。ケミカルなものを生活からなるべく排除してます。それでも全く困ることはありません。

16時間断食で食事しない時間を長くとる

睡眠時間を入れて16時間何も食べない時間をあけるというものです。私の場合はもともと朝は食べない人だったのでそこは問題なかったのですが、夜中に食事をすることが多い生活だったのを変更して、なるべく22時までには食事を済ませて,お酒を飲んでも必ずお茶かお水をゆっくり飲んでから寝るようにしました。完全に16時間空いてる日ばかりではありませんが、意識して変更していくだけで、引きこもり中でも太ることもないしデトックスが進んでいるようです。日中は食べたいと思ったものを食べてます。

不要不急のコンビニは使わない

コンビニってつい、って感じで買い物してしまうことが多かったのだけれど、この1ヶ月コピーしにいく以外使ってません。家とスーパーの往復の毎日というのもありますが、スーパーやドラッグストアも空いてるし、必要なものをそちらで買っていると、コンビニに寄り付かなくなりました。コンビニはつい買ってしまうコーヒー、お菓子、お惣菜など割高なものを買わないことで節約に繋がってます。
今の生活ではコンビニ無いと困るってことが無いなあ。もしかしたら前もなかったのかもしれない。

シャンプーを湯シャンに変更

仕事に行かないので、シャンプー、コンディショナーを使うほど汚れてないな、、と感じました。髪が伸びてきたのでばさばさにならないために以前は毎日トリートメントしていましたが、近頃は毎日湯シャンです。だいたい3−4日に1回はシャンプートリートメントを使いますが、十分汚れは落ちてるみたい。シャンプーを使うときは今は無印良品を使ってます。皮膚に使うものはなるべくオーガニック使いたい、、と思ってましたが、そもそも必要以上の油分を取ってしまうシャンプー自体をなくしてしまえばフケも出にくくなります。(私は乾燥肌なので、一時期毎日シャンプーで頭皮の乾燥のせいで皮がメリッとめくれた時はとにかく恐怖でした!!)

布ナプキンに変更

おりものシートやタンポン何気に結構出費だし皮膚のためにはあまり使わない方がいいと感じていました。現在婦人科系の病気疑いのため、特に経皮毒という心配もあり、家にいるときや近所に出かけるときぐらいはほぼ布ナプキンを使用しています。最初はめんどくさいかなーと思ったのですが、素材的に汚れもすぐに落ちるし、洗濯もすぐ乾くので4枚ほどを毎日洗濯して使ってます。

まとめ

意外とこれ必要なくない?ってものが結構あります。仕事で忙しいとつい考えるのがめんどくさくてやってしまうことも、時間ができると工夫するし、お金で解決してたことが、
あれ、これをやるために稼いでるんだっけ??ということが多々あります。時間がないからとりあえず買うお惣菜、きていく服がないから買っておこう、等々。
勉強するにしても、自己投資することも必要だけれど(あれ、これ、無料でもできるな)とか。
有料は有料でいいところもあるのですが、「まずは安くでできないかな?」と考えてみたり工夫してみたり。そして余ったお金を必要な本当に欲しいものに使う。そのサイクルが無駄なくていいなあと思うのです。結果環境にも体にもいい自分が気持ちよく過ごせる範囲で無駄なものを今後も見直していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました